AMCAについて

AMCAの趣旨

青山学院大学の学生が広告に触れる機会を増やし、将来広告業界で活躍できることを目的とし始まりました。学生が授業で学んだ知識を理解し、定着させるための場となることを期待しています。

AMCAの内容

今年度はクリエイティブディレクター武井慶茂様、Sansan株式会社の協力を得て、名刺アプリ「Eight」を学生間で流行らせるためのマーケティング戦略を募集します。詳しい内容に関しては、説明会にて発表いたします。参加者の皆さんに武井様とSansan株式会社の担当者様、経営学部の教授の方々の前で提案内容をプレゼンしていただき、その評価によって表彰します。

過去の様子

2018年度はハウスウェルネスフーズ様に協賛していただき、「ウコンの力」のプロモーション企画について行いました。課題内容は「ウコンの力を“若者”に広める、手に取らせる為のプロモーション提案」でした。

入賞者の例として

・若者に飲酒の仕方をレクチャーする薬学講座

・詫びウコン

等が挙げられました。