広告セミナー

 6月17日に広告セミナーを開催しました。
 講師としてお招きしたのは、私たち青山学院大学の先輩であり、外資系広告会社のクリエーターとしてご活躍の武井慶茂様です。
当日は、より良い広告を作るヒントをご示唆いただくとともに、武井様ご自身の作品についても解説をしていただきました。会場では実際にテレビやSNSで目にしたことのある広告やフィルムがいくつも紹介され、大変身近に感じられました。
 私自身、広告セミナーを受講することで、それぞれの作品にはどのようなメッセージが込められているのか、どのような狙いがあるのかを考えることが多くなり、広告の見方が変わったように感じています。また定量調査だけに頼ったり、目に見える部分だけでマーケティングを行うのではなく、より深く消費者を観察しインサイトを得ることが大切だとも実感しました。
広告への考え方が変わった、素晴らしい機会となりました。